右も左も分かりません

結婚と育児にかかわる色々なことを残すために、色々なことを書きます。

結婚式の準備の仕方が分かりません -まだ余裕だった編

さて。 楽しかった海外フォトも終わり、今度は本丸結婚式の準備です。 式が11月なのですが、10月のカレンダーを見るとびっしりと作業の予定を書いています。 ちなみに結婚式の招待状の投函予定日は帰国した翌々日でした。出国時には何の準備もしていなかった…

フォトウェディングのお作法が分かりません

それではいよいよフォトウェディングについてです。

マルタの行き方が分かりません

新婚旅行はとても楽しかったのですが、旅行の詳細を書いてもブログの趣旨から外れてしまいます。よって、マルタ関連のトラブルとフォトウェディングの様子などを記載しようかと思います。

ウェディングドレスの探し方がわかりません

普段の服がユニクロの人たちがドレスとかタキシードを選びます。

ロケーションフォトの申込み方が分かりません

せっかくだからの多用です。

旅行のプランの立て方が分かりません

旅行のプランの相談です。

フォトウェディングを扱う会社が分かりません

前回は手がかりを得たものの、あまりに自由すぎて悩んでしまいました。

お城のフォトウェディングの申し込み方が分かりません

最初の一歩で盛大につまづいたものの、フォトウェディングの企画元会社に行くという次へのステップを踏むことができました。が、前に進めているのやら……。

Thetaサンが誰だか分かりません

良い買い物をしたので紹介します。

海外挙式というものが分かりません

時間は巻き戻り、2月のことです。

結婚式場の決め時が分かりません

事件です。

結婚式場の決め方がやっぱり分かりません

気をとりなおして結婚式場を探しましょう。

両親との話の仕方が分かりません

結婚式場と日取りを報告したところ、M氏の両親から「電話ができないか」とM氏に連絡が。 なにかマズイことをしてしまったような気配がします。

式場の決め方が分かりません

それでは式場を色々みたところで、そろそろどこにするか決めようかと思います。

旧細川侯爵邸というものがよく分かりません

辻家庭園で得た「文化財」というキーワードを胸にネットを検索してみたところ、 ヒットしました。

辻家庭園というものが分かりません

つじいえ……つじけ?

八芳園というものが分かりません

最初の見学で結構よい感触を得たので、調子に乗って次の式場も見てみます。

三渓園というものが分かりません

1月にまずは式場の見学を始めます。 目標は年内挙式です。

結婚式場というものが分かりません

結納の前から結婚式場をぼちぼちさがさねばとおもっておりました。

結納当日の振る舞いが分かりません

何はともあれ結納当日。 当日になっても分からないものは、分からないのです。

結婚記念品の選び方が分かりません

そういえば、婚約指輪をいただいたお礼をしていたのでした。

結納の準備というものが分かりません

結納品は手配した。当日はホテルの人に丸投げをする。あとの準備とは何か。

デパートの結納品というものが分かりません

結納会場との打ち合わせが円満に終わったので、その足で提携しているデパートに向かいます。結納において一番複雑な結納品。それを準備するために。

ホテルでの結納というものが分かりません

ネットの知識とM越さんの知識を携えて、いざホテルとの結納の打ち合わせに向かいます。右も左も分からない我々で、どれだけ対抗できるというのか。

結納の会場が分かりません

料亭やホテルや…… 色々な場所で結納というのは可能なようですが……。

結納品の買い方が分かりません

結納には結納品が必要なんだそうです。

スペックが誰にも分かりません。

さすがにブログを記載していて、あいまいに記載しすぎている部分があるため、もう少し登場人物の詳細を記載します。

結納という概念が分かりません

ケッコンするとなると、越えなくてはいけない壁があるようで。コミュ力がない我々には高い壁でした。

指輪の買い方が分かりません

色々指輪をみましたが、ようやく腹を決めます。

指輪の選び方が分かりません

2つめのお店です。慣れてきたと思ったらそうでもありません。